Youtuberとして成功するには多くの人が視聴できる機会を増やすことが重要

Youtuberとして成功するにはとにかく多くの人に見られることが重要ですが、多くの人に見られるために、多くの人に視聴機会を用意することが重要になります。
Youtuberとして成功するには面白い動画をアップしないといけないということを第一に考える人がいます。

それは間違っているとは言い切れませんけど、面白い動画をどれだけ挙げても、見られる機会が確保できないと、再生数は伸びません。
逆に言えば、大して面白そうに思えない、興味を持てそうにない動画ばかりをアップしていても、多くの人に視聴機会を用意できれば、再生数は伸びていくのです。

例えば、1%の人しか面白そうと思ってくれない、興味を持ってくれない動画があったとしても、1億人に視聴機会があれば、100万再生は最低でも確保できるわけです。
この動画は面白そうだとか、視聴してみたいと思ってくれる人が1%だったとしても、そういう動画があるんだよ?ということを1億人が知ることができれば、再生数はとんでもない数に伸びるということになります。

つまり、こんな動画がありますよ?ということを大勢にいかに知らせることができるか?というのが、実は勝負なのです。
それが視聴機会を増やすということであり、Youtuberとして成功するにはそこにこだわっていくと良いでしょう。

実際、視聴機会を増やすためには何が重要か?というと、Youtubeというプラットフォーム以外で、宣伝をするということになります。
使える手段はいくらでもありますが、常套手段で言えばツイッターを使うというのがあります。

ツイッターのアカウントを作って、そこにアップした動画を載せておくと、そのツイートを見た人が動画を視聴してくれる可能性が高まります。
ツイッターはフォロー返しという文化があって、適当にフォローをすると、フォローし返してくれる状況も期待できますから、フォロワーの人数を増やすのは意外と難しくないです。

チャンネル登録者数を増やすのと比べたら大分楽でしょう。
したがって、ツイッターを使ってYoutube動画を拡散するというのはぜひやっておきましょう。

あとはフェイスブックなどのツイッター以外の各種SNSもそうですし、有名、無名は問わなくて良いので、他のYoutuberとコラボをするというのも1つ重要です。
そうやって、こういうYoutuberがいるよ?とか、こういう動画があるよ?ということを1人でも多くの人に知らせるということをやっていくと良いでしょう。

Youtuberとして成功するには多くの人が視聴できる機会を増やすことが重要
トップへ戻る