ブログの運営で芸能人のゴシップネタやニュースを避けた方が良い理由

近年は将来への不安から、スマホなどを使って副業をしたいと思っている人も多いのではないでしょうか。そんな中で、ブログの運営が近年評判を上げており、口コミでも「ブログで稼ぐ」などとよく指摘されるようになりました。
ブログで稼ぎたいと思うならなんといってもアクセス数を集めなければいけませんが、だからといってトレンドブログを始めると痛い目を見ることがあります。ここでは、なぜブログをするにあたってトレンドブログは避けた方が良いのか、特になぜ芸能人のゴシップネタやニュースを扱うトレンドブログを避けた方が良いと言われるのか、説明していきます。

まず、ブログのメリットは1回記事を書けば、その記事でずっと収入を得られることにあります。例えば、アフィリエイトブログで商品を紹介した場合、自分がその商品を紹介する記事をいちど書けば、その記事を読んだ人が商品を購入してくれるので週間後であっても何ヶ月後であっても、何年後であっても商品が売れるメリットがあります。しかし、芸能人のゴシップネタやニュースはその時には確かに盛り上がりますが、1週間後、1ヵ月後には盛り上がらないことが多いですし、一年後には忘れ去られていることがほとんどです。つまり、せっかく書いた記事も数日しか見てもらえず、資産にならないというデメリットがあるのです。

また、芸能人のゴシップネタやニュースは様々な意見があるため、叩かれやすいデメリットも存在します。どうしても出回った記事を書き直して自分のブログにしなければいけないため、他のブログにも存在する内容しか書けず、読み手にとっても面白い記事になりません。「それならこのニュース記事に書いてあった」「その内容ならこっちのメディアに書いてあった」という事ばかりになってしまい、オリジナリティーが出せません。その結果、特に芸能人のゴシップネタを知りたいと思っている追っかけの人からは叩かれる傾向にあり、それによってブログを継続する気がなくなってしまうのです。

せっかく書いた記事が1週間後には忘れ去られてしまうような内容ではブログで稼ぐ意味がありません。確かにアクセス数は増えるかもしれませんが、一時的にアクセス数が増えたとしてもそれは収入につながらないのです。同時に、叩かれやすい記事を書いてしまうとどうしてもめげてしまう可能性が高くなり、ブログの継続が難しくなります。ブログは継続こそが1番大切だと言われますので、継続しようと頑張る気持ちを損なうような内容は避けたほうが無難だと言えるでしょう。

ブログの運営で芸能人のゴシップネタやニュースを避けた方が良い理由
トップへ戻る